港区の税理士さんが作った会計ソフト「加藤かんたん会計」

港区の税理士さんが作った会計ソフト「加藤かんたん会計」

去年まで使っていた有料会計ソフトの期限が切れたので、更新をせず、インターネット上に公開されている無料ソフトを使ってみることにしました。

 

会計ソフト選びのポイントは、シンプルで、PCに負担がかからない軽いソフトであること、個人事業者が青色申告に必要な機能を備えていることです。

 

いろいろなソフトをダウンロードして比較し、「加藤かんたん会計」というソフトを選びました。

 

「加藤かんたん会計」は、港区の税理士加藤晃三さんが、無料で公開している会計ソフトです。

 

複式簿記用の会計ソフトです。

 

法人用と個人用に分かれていて、個人用は、一般用と不動産所得用に分かれています。

 

私は個人事業者なので、個人用を使っています。

 

有料のソフトと違うところは、次年度繰越ができないことです。

 

ですから、毎年、期首残高のデータの入力は必要です。

 

有料ソフトと比べて、画面が地味で、説明も少ないため、初めて使う人は戸惑うかもしれませんが、慣れれば使いやすいソフトです。

 

必要最低限の機能しかありませんが、個人事業者ならこれで十分だと思います。

 

税理士加藤晃三さんは兵庫県在住で、阪神大震災の際に受けた全国の人からの支援へのお礼としてこのソフトを公開しているそうです。